FC2ブログ

ケモプロフィール

Ryou

Author:Ryou
主に某お絵書き掲示板で暗躍するケモノ好き。ココにある絵は、ほとんどがそこで描いた物です。
過去の作品にも、お好きにレスして下さいね♪
Twitter/Ryou_I_01


blogram

よければポチッと。 blogram投票ボタン

最近のケモコメント


ケモカテゴリー


最近のケモ記事


ケモ友申請フォーム


ブログ内ケモ検索


最近のケモトラックバック


ケモ天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wonder Festival 2008 Summer #3

WF2008S11.jpg
↑『なの。』さん(A38-02)
こちらは以前にも紹介した『シュレディンガーの猫耳少女』の新作ですね。パステル系のカラーが美しいですが、この色はカラーレジンで成型されており、初心者にも作りやすい仕様となっています。最近はこういったカラーレジン成型というのが増えてきましたね~。成型費用は多くかかるんですが、やはり無塗装で組めるというのはガレキ初心者には大きなメリットなんでしょうね。逆に言えば、それだけ塗れる人が少なくなってきたということなんですが(泣)。

WF2008S12.jpg
↑『(株)LINK FACTORY』さん(B03-11)
恥ずかしそうな行水姿がなんともカワイイ、かっぱたんです♪ どことなく昭和テイスト(笑)? 塗装済み完成品で、髪の毛の色にバリエーションがあるようです。ケモノ…とはちょっと違いますが、こーいうフィギュアもいいですね~。ちなみに画像右端に見切れてるのは、隣のブースの巨大ダンゴ虫です(恐)。

WF2008S13.jpg
↑『ラボラトリーD』さん(B28-06)
これはみなさんストライクゾーンではないでしょうか(笑)? セントバーナードをモチーフにしていると思われる、オリジナルフィギュアです♪ 胸部パーツがコンパチ仕様になっているのがうれしいですね(笑)。こんなコに救助してもらえるなら、ぜひ遭難してみたいモノです(←不謹慎)。

WF2008S14.jpg
↑『竹節堂(ななふしどう)』さん(C01-05)
おぉ、こりわ! 連載中のケモ漫画『荒野に獣慟哭す』のヒロイン(?)摩虎羅さんではないですか!! 漫画版よりちょっち男前な感じかな? バックの波夷羅さんもスゴイ迫力ですね~! でもこの漫画、個人的にはあまり好きではないんですよね~。絵は超絶にうまいんですが、漫画としての魅せ方がヘタと言うか、波長が合わないと言うか…。でもこの摩虎羅さんは非常に楽しいキャラで、主人公を強姦しようとしたりして(汗)色っぽいシーンも多いので、未読の方にはお試しをお薦めします。

WF2008S15.jpg
↑『マテリアル・ワールド&シューティングスター』さん(C09-14)
こちらもここまひさんデザインのキャラですね。氏の描くむっちりとした太めのラインがうまく再現されています。発色のいい塗装も見事ですね♪ クマさんの方は同じブースで売られていたんですが、同じ世界観の作品なんでしょうか? 勉強不足でよく分からないんですが、カワイイのでOK♪ でもこのクマさん、深夜アニメで観たような……「クマって言うなクマ!」(byアムロ)。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

DIA BLOCK 4


ダイヤブロックネタ第四弾です♪ 評判がどうあれ、黙々と続けるのです(笑)。

今回はWFネタを一回お休みして、ダイヤブロックの新作を紹介します。以前ちょこっとウサギの話が出たので、ウサギさんにしてみました。コゲ(黒ネコ)のバリエーション機という設定なので、ボディはほぼ共通の構成となっています。通常時と戦闘時で表情が変わる耳がお気に入り♪ ライバルキャラなので目もややキツめにしました(笑)。
名前はキーロさんです。ヨロシク~♪
KIIRO2.jpg

Wonder Festival 2008 Summer #2


↑『わいばん堂』さん(A28-14)
こちらはもうすっかりおなじみの『わいばん堂』さんです♪ その名の通り、毎回デザイン違いのドラゴンのぬいぐるみを出展してるんですが……、ギャ~今回もカワイイ~!! この胸といい太ももといい、大変けしからん造形となっております。やや高価な気がするかもしれませんが、すべて一点物で手作りであることを考えれば、充分にリーズナブルだと言えるでしょう。

WF2008S7.jpg
↑『鶴の館』さん(A30-06)
今回のWFでちらほら見かけた人気キャラが、『わっち』…じゃなかった『賢狼ホロ』です。いろんなホロがいましたが、中でも出色の出来だったのがコレ! こりゃロレンスじゃなくても押し倒したくなるってモンです(コラコラ)。リンゴもちゃんと付いているあたり、ニクイ演出と言えるでしょうね。いわゆるネコミミキャラではありますが、ちゃんと生耳生シッポですので重度のケモナーさんにも安心?です。

WF2008S8.jpg
↑『赤い靴CLUB』さん(A30-09)
ケモキャラ界の重鎮として外せないのが『ここまひ』さんですね~♪ かわいらしくも肉感的なキャラデザインをする方で、昔から人気があります。『ヴィルガスト』なんかでお世話になった人も多いのではないでしょうか?
そんなここまひさんデザインのリーザを見つけました。これはプレステ初期のゲーム『クライムクラッカーズ』のキャラですね~、うーん懐かしい♪ おっと、こちらにもホロがいましたよ。コロッとディフォルメされていますが、絵を見るとこれもここまひさんのデザインなんでしょうか?

WF2008S9.jpg
↑『CHEMICAL REACTION』さん(A31-08)
うおッ、こりゃまた独特な雰囲気をかもし出していますね。ゲーム『真 女神転生』の悪魔達です。私はこのゲームはやったことがないので分からないんですが、ファンにとってはなじみ深いキャラも多いのではないでしょうか? いずれも10cm程度の大きさで、値段もリーズナブル♪ よく売れているようでした。

WF2008S10.jpg
↑『紅塑会』さん(A32-02)
これはいわゆる創作フィギュアですね。造型的にはまだ荒削りなんですが、この表情がなんとも言えないいい味を出していて、つい手に取りたくなってしまいます♪ お目当ての限定品を買った帰りに、こーゆー掘り出し物を見つけてお土産感覚で買って帰るのも、またWFの楽しみ方のひとつです♪ そこのにーさん、おひとついかが(笑)?

Wonder Festival 2008 Summer #1


みィ~なさん、お待ちかねェッ!!! WFレポートの季節がやってきましたよ~♪

先日8/3に東京ビッグサイトにて開催された、『ワンダーフェスティバル2008夏』についてレポート致します。もちろん当ブログのレポートですから、ケモネタオンリーです(笑)。どのヘンまでがケモなのかという線引きはなかなか難しい物がありますが、そこは私の独断と偏見による物なので御容赦を。なお前回とあまり出展内容が変わらなかったディーラーは割愛しました。

ではWFレポートォ、レディ~ゴォォーーッ!!!

WF2008S2.jpg

WF2008S3.jpg
↑『zf』さん(A06-05)
私はあんまり「癒し」という言葉が好きではないんですが、そんなヘンクツな私でも思わず「はにゃ~ん」と和んでしまうかわいらしさです♪ キットと完成品の両方が販売されているのがうれしいですね。ディーラー卓内には女性の姿が多く、デザインか原型製作かは分かりませんが、女性スタッフの感性が生かされているようです。

WF2008S4.jpg
↑『安眠ガレキのばぁ~』さん(A09-06)
え、18禁ですか!? 18禁ということは、きっとあそこんトコがこんな風になってて……ムハーッ(以下自重)。ケモノとしてはユルケモの範疇ですが、確かな造形力で非常にかわいくエロっちいです(笑)。ケモナー入門用には最適と言えるでしょう(なんだソレ)。

WF2008S5.jpg
↑『らせんのしっぽ』さん(A25-06)
兎兎兎兎兎兎兎兎兎兎兎兎兎兎兎兎兎兎兎兎兎兎兎兎……って、なんじゃコリャー!? とにかくウサギが卓の上に一杯でした(汗)。このウサちゃんはすげーちっちゃくて、手の平どころか指に乗りそうなくらいでして、そのためか完成品で300円という値段がうれしい♪ 必死で壁登りをしているのがカワイイぞ♪ なにげにちび竜くんもポイント高いですね。

4コマ しょの2


続いちゃいました(笑)。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。